CLS のビジョン

当機関は、地域的な研究の確立、ライフサイエンスの資質を代表するイノベーションセンターの設立、大学都市であるコシツェ(カッソヴィア)とその周辺および国境周辺の地域で科学的資質、研究、革新技術の能力を発展させるというビジョンを持っています。

こうした活動の結果として、コシツェと国境周辺地域は、ヨーロッパや世界有数の、高度な研究を行い革新技術を生み出している地域と同様に認識されることになります。